Brian Eno. Anyone else's warped? The last five tracks (the entire second side of the album format) display a serenity unlike anything in the pop music field. When mixed with the music, these lyrics create a new sense or meaning, or the feeling of meaning, a concept inspired by abstract sound poet Kurt Schwitters (epitomized on the track "Kurt's Rejoinder," on which you actually hear samples from Schwitters' "Ursonate"). These compositions take on an occasional pastoral quality, pensive and atmospheric.

Now I wish I didn't pin the Artwork up on my wall. No One Receiving Lyrics 4. referencing Before And After Science, 2x12", Album, Ltd, RE, RM, ENO2LP4, 00602557484243 Also a stereo issue with julie with where the left channel cuts out in the intro. Cluster joins Eno on the mood-evoking "By This River," but the album's apex is the final cut, "Spider and I." Before And After Science, 2x12", Album, Ltd, RE, RM, ENO2LP4, 00602557484243, Before And After Science, LP, Album, Pit, ILPS 9478, Before And After Science, LP, Album, Unofficial, MPF 1131, Before And After Science, LP, Album, MPF 1131, Before And After Science, LP, Album, 2310 547, Before And After Science, LP, Album, RE, RM, 2557951660, Brain Salad Surgeries: 297 essential progressive rock listens. 『ビフォア・アンド・アフター・サイエンス』(Before and After Science)は、ブライアン・イーノが1977年に発表した、ソロ名義では5作目のスタジオ・アルバム。 With its misty emotional intensity, the song seems at once sad yet hopeful. But I can tell after listening to an original version that the Abbey Road remaster was definitely trying to capture the stunning impact and clarity of the original sound. Before and After Science is really a study of "studio composition" whereby recordings are created by deconstruction and elimination: tracks are recorded and assembled in layers, then selectively subtracted one after another, resulting in a composition and sound quite unlike that at the beginning of the process. Also a stereo issue with julie with where the left channel cuts out in the intro.

some other weird clicks in that track as well.

Editors’ Notes Within the crosscurrents of some of the most innovative moments of his career—including collaborations with David Bowie and his own work in the burgeoning field of ambient music—Brian Eno found time to record Before and After Science… Quiet background.

Discogs で Brian Eno - Before And After Science に関するリリース、レビュー、クレジット、楽曲などを発見し、Brian Eno のコレクションを完成させましょう。 Such a great album.

Jones' analog delay bass dominates on the following "Kurt's Rejoinder," and he and Collins return on the mysterious instrumental "Energy Fools the Magician."

I have to say this 33 1/3 Japanese pressing wins over the Abbey Road 45rpm.

『ビフォア・アンド・アフター・サイエンス』(Before and After Science)は、ブライアン・イーノが1977年に発表した、ソロ名義では5作目のスタジオ・アルバム。, 「カーツ・リジョインダー」では、クルト・シュヴィッタースの作品『ウルソナタ』におけるシュヴィッタースの肉声が引用された[1]。「キングス・レッド・ハット(King's Lead Hat)」のタイトルは、後にイーノと共同作業を行うバンド、トーキング・ヘッズ(Talking Heads)のアナグラムで[5]、この曲は1978年にシングル・カットされ、B面にはスナッチとのコラボレーションによる楽曲「R.A.F.」が収録された[6]。, イーノは1977年6月、クラスターとのコラボレーション・アルバムの第1作に当たる『クラスター&イーノ』をレコーディングしており[7]、本作収録曲「バイ・ディス・リヴァー」もクラスターのハンス=ヨアヒム・レデリウス及びディーター・メビウスとの共作である[8]。, その後、イーノのソロ・ワークはインストゥルメンタル主体となるが、1990年10月には、本作以来約13年ぶりのボーカル・アルバム『ロング・ウェイ・アップ』(ジョン・ケイルとの連名)がリリースされた[9]。, スウェーデンでは1978年1月27日付のアルバム・チャートで初登場30位となり、3回(6週)トップ40入りして最高25位を記録した[3]。アメリカでは『ヒア・カム・ザ・ウォーム・ジェッツ』(1974年)以来のBillboard 200入りを果たし、1978年6月17日に最高171位を記録した[4]。ニュージーランドでは1978年7月16日付のアルバム・チャートで初登場35位となり、7週連続トップ40入りして最高18位を記録した[2]。一方、全英アルバムチャート入りは逃す結果となった[10]。, トム・カーソンは1978年5月18日付の『ローリング・ストーン』誌において、『ヒア・カム・ザ・ウォーム・ジェッツ』や『テイキング・タイガー・マウンテン』といった旧作が「良い意味で極めて楽しめる作品で、ロックンロールしていた」のに対し、本作は「厳粛かつ抑制的で、表面的には親しみやすそうだが実は謎めいた作品」であると評した[11]。また、デヴィッド・ロス・スミスはオールミュージックにおいて満点の5点を付け、全体像に関して「ポップ・フォーマットに則ったアルバムだが、サウンドは唯一無二で主流から著しくかけ離れている」、「スパイダー・アンド・アイ」に関して「このアルバムの頂点」「霞がかかったような激情により、悲しみと希望が同居している」と評している[12]。, 『NME』誌が選出した1977年の最優秀アルバムでは14位にランク・インした[13]。また、ピッチフォークのスタッフが2004年に選出した「1970年代のベスト・アルバム100」では100位となった[14]。, 「バイ・ディス・リヴァー」は、後に多くのアーティストによってカヴァーされた。例としてマーティン・ゴア『カウンターフィート2』(2003年)[15]、吉田兄弟『YOSHIDA BROTHERS』(2005年)[16]、ホリー・スロスビー(英語版)「One of You for Me」(2007年、EP)[17]、セラフィナ・スティア(英語版)『チープ・デモ・バッド・サイエンス』(2007年)[18]、オピウム・カルテル(英語版)『Night Blooms』(2009年)[19]、アルヴァ・ノト + 坂本龍一『summvs』(2011年)[20]等が挙げられる。, charts.org.nz - Brian Eno - Before And After Science, swedishcharts.com - Brian Eno - Before And After Science, Brian Eno: Here Come the Warm Jets/Taking Tiger Mountain (By Strategy)/Before and After Science Album Review, Brian Eno - King's Lead Hat (Vinyl, 7", 45 RPM) | Discogs, Brian Eno / John Cale: Wrong Way Up Album Review, BRIAN ENO | full Official Chart History | Official Charts Company, Martin L. Gore - Counterfeit² (CD, Album) | Discogs, Yoshida Brothers - Yoshida Brothers (CD, Album) | Discogs, Holly Throsby - One Of You For Me (CD, EP) | Discogs, Serafina Steer - Cheap Demo Bad Science (CD, Album, Enhanced) | Discogs, The Opium Cartel - Night Blooms (CD, Album) | Discogs, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ビフォア・アンド・アフター・サイエンス&oldid=77109223, ノー・ワン・レシーヴィング - "No One Receiving" - 3:52, エナジー・フールズ・ザ・マジシャン - "Energy Fools the Magician" - 2:04, バイ・ディス・リヴァー - "By This River" (Brian Eno, Hans-Joachim Roedelius, Dieter Moebius) - 3:03, スルー・ハロウ・ランズ - "Through Hollow Lands (for Harold Budd)" - 3:56. Here He Comes Lyrics 6. Otherwise superb. This is such an amazing sounding version that will definitely put the recent 2xLP 45rpm reissue to shame. I own the original 1977 pressing and recently bought this half speed master. The music on Before and After Science at times resembles Another Green World ("No One Receiving") and Here Come the Warm Jets ("King's Lead Hat") and ranks alongside both as the most essential Eno material.

.

Up Above The World So High Meaning In Urdu, Best First Aid Kit Uk 2020, Actiontec Wcb6200q Review, Ob Nixilis Reignited Edh, Mcq On Group 14 Elements, Adding Banana To Cake Mix, Southern Things Northerners Don't Get, Does Salt Water Conduct Electricity, Flowers From Exile Lyrics, Philips Air Fryer Hd9723, Betty Crocker Cake Mix Australia, How Long Do You Bleed After Losing Virginity, Salmon And Fennel Tray Bake, Black And Decker Toaster Oven Troubleshooting,